スタッフ紹介・獣医師勤務表

院長挨拶

厚木プリモ動物病院23時
院長 岡部 知Satoshi Okabe

学歴:日本獣医畜産大学(現日本獣医生命科学大学)卒
所属学会:比較眼科学会

院長ご挨拶
 こんにちは。厚木プリモ動物病院院長の岡部です。当院は、飼い主様と動物達の「HAPPY」のお役に立ちたいと考えています。
「休みが合わなくて連れて行けない。仕事から帰ってきたら具合が悪い。夜間病院までは遠くて行けない。ちょっと気になるのだけれどどうしよう。」そんな飼い主様の不安を解消したいと思い、診察時間を長くしました。
 また、スタッフはみな、誠実な対応を心掛けています。「こんな事聞いてもいいのだろうか?もう一度説明聞きたいけどダメかな?」その様な心配は無用です。生活の事、費用の事なども遠慮なくご相談下さい。お散歩のついでにお話しに来ていただけるような場所になればうれしく思います。

眼科診療について

 当院では、スタッフそれぞれが興味のある分野、得意とする分野を持っています。自分は眼科専門病院で研修してきました。今まで治らないと考えていた病気が治った。今まで認識していなかった病気が存在する。そこで得たこのような体験・知識で少しでもお役に立てれば幸いです。
 目には物を見るという機能があり、動物が活発に活動するために非常に重要な器官です。また、アイコンタクトというように、目は人と動物を繋ぐ重要なコミュニケーションツールでもあります。目の疾患は直接命に関わる事は少ないものの、健康な目は生活の質(QOL)を維持するために非常に重要になります。

獣医師紹介

副院長 獣医師 萩生田 崇Takashi Hagyuuda

麻布大学獣医学部獣医学科卒

夜間専門病院にて10年勤務のち、2008年よりプリモ動物病院勤務

ご挨拶
 こんにちは。厚木プリモ動物病院23時で、主に夜間診療部分を担当させて頂きます萩生田です。プリモ動物病院に勤務するまでは、夜間専門病院で10年以上夜間診療に携わり、貴重な経験を得ることができました。厚木プリモ動物病院でも、その経験を生かし、地域の皆様へ貢献したいと考えております。

夜間・救急診療について
 長年、夜間診療に携わっていて感じている事があります。それは、夜間診療の場合、飼い主様が慌てて来院されることがほとんどで、状況把握が難しいことです。私達獣医師も、飼い主様とも動物とも初対面で普段の健康状態を把握することが出来ず、一方で動物は余談を許さない状況の場合もあります。そんな時は、まず自分が落ち着き、動物と飼い主様から必要な情報を得て、状況を冷静に判断する事を心がけています。
 もう一つ、「急患かどうか?」を判断するのは、獣医師でなく飼い主様だと思っています。直ぐに診て欲しいと感じたら急患であり、診療を受ける事により、安心でき、不安が最小限になったのであれば、実際の緊急性だけが問題ではないでしょう。
 夜間診療の意義は、緊急の飼い主ニーズに答える事です。何か心配な点がございましたら、相談のみでも結構ですので、ご来院下さい。

獣医師 小澤 芳弥Yoshimi Kosawa

日本大学生物資源科学学部獣医学科卒業

卒業後、相模原プリモ動物病院にて勤務。2012年秋より厚木プリモ動物病院で勤務開始

ご挨拶
 こんにちは。厚木プリモ動物病院の小澤と申します。プリモグループの病院に勤務し、2012年秋より厚木プリモの一員となりました。これまでの経験に加え、更にレベルアップした診療を行えるよう努力してまいりますので、よろしくお願いいたします。

うさぎの診療について
 診療においては、私自身もうさぎを飼っていた経験からうさぎの診察にも力を入れていきたいと思っています。うさぎさんは体調の変化が分かりにくく、飼い主さまが気が付いたときにはすでに重症となっているケースも多くあります。ですから、日頃からの注意深い観察と定期的な健康チェックはとても大切です。
 また、うさぎさんの場合、法で定められたワクチン接種などが無いため、動物病院にいらっしゃる機会がわんちゃん・ねこちゃんに比べて少ないように感じます。飼い主の皆様も、「動物病院はなんだか行きづらい・・・」と感じてらっしゃるのではないでしょうか。
 動物病院は、病気にならないと来てはいけない場所ではありません。爪切りだけ、飼育相談だけでのご来院なども大歓迎です。爪切りに来ていただければ、同時にうさぎさんのコンディションチェックもできますし、飼育に関してご相談いただければ、その中から病気の予防につながるアドバイスをさせていただくこともできます。どんなささいな事でも動物病院をご利用ください。飼い主さまとうさぎさんの快適で健康な生活のため、できる限りのお手伝いをさせていただきます。

獣医師 佐藤 陽子Yoko Satou

麻布大学獣医学部獣医学科 卒業

 獣医師の佐藤と申します。神奈川と東京の動物病院勤務後、プリモの一員となりました。動物の幸せは飼い主様の幸せ、逆もまた然りと考えています。ホームドクターとして小さな心配事でも相談して頂けるような獣医師を目指しております。正確な診断と分かりやすい説明を心がけ、皆様のお力になれるように日々努力して参ります。

獣医師 小林 春奈Haruna Kobayashi

麻布大学獣医学部獣医学科 卒業

 はじめまして。2015年4月よりプリモ動物病院の一員となりました獣医師の小林春奈と申します。プリモ動物病院に勤務するまでは神奈川県の動物病院で5年勤務し、麻布大学附属動物病院の特任副手U種(全科研修医)として1年間研修を行いました。

現在は麻布大学附属動物病院循環器科研修医として引き続き研修をさせていただいています。
 診療で一番大切な事は飼い主様と密なコミュニケーションを取り信頼関係を築くことだと考えています。動物と飼い主様にとって最良の治療が出来るよう最大限努力してまいります。循環器科の分野に特に力を入れて勉強しておりますので、いつでもご相談ください。

獣医師 山嵜 真実Manami Yamasaki

麻布大学獣医学部獣医学科卒

 獣医師の山嵜真実です。 生粋の博多っ子です。日々の診療の中で動物たちや皆様から多くのことを学ばせていただいています。 皆様と同様に私も動物と暮らしているので動物の大切さはよく理解しています。皆様のお力になれるよう努力していくのでよろしくお願い致します。

獣医師 多田 大輝Daiki Tada

麻布大学獣医学部獣医学科 卒業

 こんにちは。厚木プリモ動物病院の多田と申します。2015年4月より獣医師となりました。プリモ動物病院で、獣医師の先生方、動物看護師の皆さん、診察でお話しする飼い主の皆様、ワンちゃんネコちゃんから毎日、多くのことを学ばせていただいています。至らないこともあるとはおもいますが、ワンちゃんネコちゃんの不安を飼い主の皆様と一緒に解決できるような、ワンちゃんネコちゃんの人生を一緒に過ごしていけるような獣医師を目指して精進します。よろしくお願いいたします。

動物看護師紹介

先生に聞きづらいことも気軽に聞いてくださいね!

動物看護師 戸村 綾乃Ayano Tomura

日本動物看護学会 認定看護師
動物看護師統一認定機構 認定看護師

こんにちは!お家ではちょっと(!?)おデブなMIX犬(女の子)のママの看護師戸村です。
先生にちょっと聞きづらいことなど、気軽に聞いて下さいね。 自分の子には甘い看護師ですが、よろしくお願いします!

動物看護師 鬼束 詩織Shiori Onitsuka

ヤマザキ動物看護短期大学動物看護学科卒業
動物看護師統一認定機構 認定看護師

 こんにちは、動物看護師の鬼束です。小学生の頃はハムスターを飼い、夏休みは叔母の家で犬3頭と遊び、祖父母の家には黒毛和牛がいる環境で育ちました。今はロップイヤーウサギの飼主の一人です。
厚木プリモ動物病院に勤め始めてまだ日も浅く、毎日が勉強ですが、飼主様の気持ちに寄り添った動物看護師になれるよう、一生懸命頑張りますので宜しくお願い致します。何かありましたらお気軽に声をおかけください。

動物看護師 花田 奈緒Nao Hanada

ヤマザキ動物専門学校卒業
動物看護師統一認定機構 認定看護師

 家では、気難しいシェルティを飼っています。学校で学んだ知識を活かし先輩看護師、獣医の先生方から多くの事を学び、1日でも早く飼い主様のお役に立てる動物看護師になれるように、向上心を持って仕事に励みたいと思っています。よろしくお願いします。

動物看護師 永田あかねAkane Nagata

東京コミュニケーションアート ドルフィントレーナー専攻卒業

 動物看護師の永田あかねと申します。自宅ではオーストラリアンケルピーという少し珍しい犬種を飼っています。知識や経験はまだまだ未熟ですが、皆さんの大切な動物たちに心のこもったケアをできるように仕事に励みたいと思っておりますのでよろしくお願いいたします。

動物看護師 瀬戸 沙也佳Sayaka Seto

動物看護師統一認定機構 認定看護師

 はじめまして。2015年4月よりプリモ動物病院の一員となりました、看護師の瀬戸と申します。幼いころから動物が大好きで、人と動物の両方のお役に立てる仕事に就くことがずっと夢でした。社会人としても、看護師としても、まだまだ未熟な私ですが、皆様のお力になれるよう、精一杯務めさせていただきますので、どうぞ宜しくお願い致します。

動物看護師 戸田 由加里Yukari Toda

ヤマザキ動物専門学校

こんにちは。動物看護師の戸田と申します。家ではミニチュアダックスと遥々連れて来てしまった黒白の猫を飼っています。 可愛くてたまりません。まだまだ知識や経験は浅いですが、飼い主様・ペットちゃんを【幸せ】【笑顔】にしたいという気持ちで携わっていきたいと思っております。7年間のトリマー経験で培ったことも活かし、家でのお手入れの方法等、アドバイスできればと思っていますので、お気軽にお声がけ下さいね。

獣医師勤務表

ページトップへ